<< 昨日の晩ご飯 新婚旅行2日目、宮島、美味しいもの♪ >>

新婚旅行2日目、広島、原爆ドーム

この旅行の中で、一番盛りだくさんだったかもしれない2日目の最後は原爆ドーム。

厳島神社もですが、やっぱり世界遺産になるくらいのものって、
有無を言わせぬ迫力があるなーと思いました。ここについては言及するまでもないかな・・・

ひとつ感じたことは、こういうの、写真で見ても意味がないということ。
やはりその場に立って、その空気を感じなければ駄目だと思いました。
見に行きたいものが増えて困ってしまった・・・(ー_ー;)

b0182853_12352737.jpgb0182853_12352316.jpg


b0182853_12352382.jpg

一枚目の写真の左上、見えますか?
サギらしき鳥がとまっていました。
青い空に何を思っていたのかな。
たぶん・・・眼下の川の中の魚を見てたと思うけど(^0^;)

この時、バズーカみたいな望遠レンズを持ってこなかったことを後悔!
PENのズームこれが限界です。意外と優秀?




何しろ暑い日で、宮島でも沢山歩き、手持ちの水分も空っぽになってしまっていたので、
原爆ドームを見た後は、とりあえずお茶しようと、近辺をぶらぶらしました。

広島、川沿いの利用法がオシャレです!
たぶん、個人の土地ではないと思われる所にも、素敵なカフェが沢山ありました。
ということは、行政の考え方が明るいのかなと思いました。
外国の方も沢山いたのが印象的でした。

ホテルまで近いということで、
運転を私に託した主人は白昼堂々白ワインなんぞいただいて、休日を満喫。
くるくるグラスを回して目をつぶり
『ん〜・・・』・・・軽く、ウ・・・ザ……(ー_ー#)

b0182853_12411843.jpgb0182853_12411224.jpg

b0182853_12411286.jpgb0182853_1241697.jpg

b0182853_1241950.jpgb0182853_1241135.jpg

b0182853_12411534.jpgb0182853_12412224.jpg


そして、夕飯は、またしてもお好み焼き!2日連続!全く飽きないほど美味しかった(^0^)
これまた主人のカンで入った『長田屋』さん
人気店だったらしく、私達も少し並んだのですが、食べ終わる頃には長蛇の列でした(@0@)

b0182853_13165198.jpgb0182853_131786.jpg


b0182853_13172148.jpgb0182853_1317451.jpg


b0182853_13212529.jpgここ、カウンターがまるで舞台!
お店の方も写真を撮られることに慣れているらしく、
『撮らないで下さい』ではなく
『フラッシュはご遠慮下さい』でした(@0@)



広島の街はとても明るく、
まだまだ復興ムードなんじゃないかと思うほどの活気があって、とてもいい感じでした。
そして、何処に行っても人が明るく、感じが良かった(^ー^)

我が家の愛車、仙台ナンバーなので、
駐車場のおじさんに話しかけられたりもしたのですが、あるところで面白い質問をされました。

『"青葉城恋歌"が好きで、よくカラオケで歌うんだけど、仙台は本当にあの歌みたいなの?』と。
あの歌みたいって、どんなだったっけ?と私が?????と考えているうちに、
主人が『はい、そうですよー』と答えている。
おじさんは嬉しそうに『そーかー!行ってみなきゃな!』と・・・

青葉城恋歌・・・抽象的な歌詞だったと思うのですが・・・どっちもどっち、適当だなー(^^;)


さて、明日は四国へ向かいまーす(^0^)/



青葉城恋歌

広瀬川流れる岸辺 想い出は帰らず
早瀬(はやせ)躍(おど)る光に 揺れていた君の瞳
時はめぐり また夏が来て
あの日と同じ 流れの岸
瀬音(せおと)ゆかしき 杜(もり)の都
あの人は もういない

七夕の飾りは揺れて 想い出は帰らず
夜空輝く星に 願いをこめた君の囁(ささや)き
時はめぐり また夏が来て
あの日と同じ 七夕祭り
葉ずれさやけき 杜の都
あの人は もういない

青葉通り薫る葉緑 想い出は帰らず
樹(こ)かげこぼれる灯(ともしび)に ぬれていた君の頬
時はめぐり また夏が来て
あの日と同じ 通りの角(かど)
吹く風やさしき 杜の都
あの人は もういない

時はめぐり また夏が来て
あの日と同じ 流れの岸
瀬音(せおと)ゆかしき 杜(もり)の都
あの人は もういない

[PR]
by bellavista777 | 2010-10-01 13:55 | 新婚旅行
<< 昨日の晩ご飯 新婚旅行2日目、宮島、美味しいもの♪ >>