<   2010年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧

梅干し:本漬け

b0182853_17465777.jpg6月25日に下漬けした梅干し。
とっても美味しそうに白梅酢があがっていました\(〜o〜)/
も〜、どぉ〜表現していいかわからないほどの好い香りで、
樽に顔を突っ込んで、吸えるだけ吸いました!!


今日はお天気もそこそこ良かったので、いよいよ本漬け。
赤紫蘇を洗って干して塩で揉んで灰汁抜きして、
最後に残った赤紫蘇のエキスに、白梅酢を混ぜて発色させ、
灰汁が抜けた赤紫蘇と、綺麗に発色した赤梅酢を漬け樽に戻す。
重石をして、このまま土用干しまで待つ!


この作業が・・・楽しいのなんのって!!
赤紫蘇エキスと白梅酢が混ざって、ぱぁ〜っと発色する瞬間はわくわくします!
梅干しは、畑(山?)のルビーだわ(≧▽≦)
毎年漬ける方の気持ちが少しわかった気がします(^0^)

・・・理科の授業でこういうのやってくれたらいいのに。少しは好きになれたかも(−o−)


カビないことを祈りつつ土用を待つ。ドキドキします。どうかカビませんように、アーメン十

b0182853_1759589.jpgb0182853_1802087.jpgb0182853_1814981.jpg
b0182853_1821145.jpgb0182853_1823364.jpgb0182853_1824926.jpg
b0182853_1834711.jpgb0182853_184070.jpgb0182853_1841240.jpg


[PR]
by bellavista777 | 2010-06-30 18:05 | 美味しいもの

床山さん

昨晩、相撲関連のニュースを見ていた時のこと。
賭博問題にかかわったとされる力士の名前がずらーっと並んだものが出てきました。

その最後に『床池(床山)』と、書いてありました。

主人『何だ?トコイケって弱そうな名前だなぁー』
私『そりゃ強くは無いよね、トコヤマさんでしょ?』
主人『ん?トコイケだよ』
私『うん、トコヤマさんでしょ?』
主人『?????』
私『トコヤマさんって、髪を結う人だよ』
・・・・・・
主人『ぎゃははは!恥ずかしー!』
私『ぎゃはははー!恥ずかしいねー!?誰にも言わないほうがいいよ!』
主人『ぎゃはははー!誰にも言えねー!』


大丈夫、私がこうやって世界中に言っておくから(*^m^*)
[PR]
by bellavista777 | 2010-06-29 10:10 | ひとりごと

秘伝!?スタミナ汁! natsukaze

b0182853_14254921.jpg何だか名前がちょっとねー、って感じですが、
これ、我が家の味です。

『なんかダルい』『風邪ひきそう』なんて時に、
あったかいお風呂に入って、
これを『かーっ!』っと、たっぷり飲んで、
パパパッと寝る!

翌日、何事も無かったかのように元気になります♪

お酒を飲んで帰ってきた時なんかにも、
これを飲んでから寝ると、二日酔い知らず(^^)


[材料と、作り方ってほどでもないけど一応、作り方]

味噌、梅干し、鰹節、にんにくのすりおろし、生姜のすりおろし、塩昆布、おぼろ昆布、葱、ごま。
コレに、熱いお湯を注いで、梅干しをガツガツ潰しながら、一気に飲むだけです!


○酒粕、茗荷、紫蘇、おくら、納豆などを足してもおいしい(^ー^)
○次の日にお仕事があるとか、チューの予定があるとかで、
 にんにくの匂いが気になる時は、省くか、お相手の方にも飲ませましょう。
○生姜は体が温まるので、必ずいれて下さい。




これね、美味しいんです(^^)
だから、別に調子が悪いときじゃなくても飲みたくなります。

結婚して初めて、風邪をひきかけた主人に飲ませた時は、
『うっはぁ〜!くっさ〜っ!』と、ビビりながら飲んでいましたが、
今では、飲み会の後なども『あれ、くれー。あの " クサ汁 "!』と。
(ー_ー)『クサ汁』だなんてヒドい命名をしてくれましたが、お気に入りのようです(^^)


暑さでバテバテな体に染みる滋味。是非お試しを(^^)




それにしても、初めて迎える金沢の夏は暑いです。
いくら梅雨とはいえ、尋常じゃないベタベタの蒸し暑さ(*0*)
たとえ晴れていても洗濯物が気持ちよく乾くことはありません(@w@)
昼間どんなに暑くても、朝晩の風邪が心地よく、
眠れないなんてことが無かった仙台の夏が恋しいです。ふーっ。痩せるかしら?
[PR]
by bellavista777 | 2010-06-28 15:04 | 美味しいもの

HACCIの蜂蜜でジンジャーエールのモト!

先日、仙台から遊びにきてくれた3人娘がくれたもの。

Diamond!?・・・・・・・・・・・・・・Honey!!
b0182853_13122299.jpgb0182853_13112860.jpg


ス、ステキすぎる。箱も中身も美しい。そして、おいしい(*^ー^*)
大好きなクローバーとオレンジは、どちらもすごく好い香り。
Diamond より Honey!花より団子!(^0^)!


このカワイコちゃん達、どうしてくれようかしら・・・
たぶん、被加熱のクローバーはそのまま、ちびちび食べちゃうだろうな(*^^*)


b0182853_13142171.jpgオレンジは・・・『なんちゃってジンジャーエール』のモトに!

蜂蜜:100cc
生姜のみじん切り:約50g(大きめ1片)
レモン果汁:約100cc(2個分)
混ぜて1週間くらい待てば、おいしくなります(^^)

○これを炭酸で割れば、ジンジャーエールもどきに♪
○シナモンやクローブなどを入れればより本格的に♪

いつもは、生姜も檸檬もスライスして漬け込むのですが、
今回はやってみたいことがあるので、
生姜はみじん切り、檸檬は果汁だけにしてみました。
「やってみたいこと」はまた後日upします(^^)



ホットミルクや炭酸で割ったり、ヨーグルトやアイスに混ぜたり、とデザートにはもちろんなのですが、
ピクルスやマリネ液を作る時に使ったり、鶏肉に醤油と一緒に揉み込んで焼いたり(これ、美味しい!)、
ごま油や黒酢と混ぜてドレッシングにしたりと、使い道が本当にたくさん!!
蜂蜜と檸檬の疲労回復効果と、生姜の体あたため効果で、夏バテ知らず〜(^0^)

仙台3人娘、ありがとう(^0^)/




[生姜のこと]
胃腸の冷えに効くとされている。代謝を活発にし血行を良くし、発汗を促進。体内に蓄積した有害な活性酸素を除去。食欲増進。

[PR]
by bellavista777 | 2010-06-28 14:13 | 美味しいもの

まるごとバナナ? oishii

b0182853_1845794.jpgどーにも「おやつ作りたい熱」が冷めなくて。
一昔前に(今もある?)コンビニでよく見かけた『まるごとバナナ』を真似してみました。
軽くて美味しい蒸しパンケーキと言った感じで、朝ご飯にもいい感じ(^0^)

ulaomoteさんに教えていただいた檸檬クリームを、ずぼらな私用にアレンジさせていただき、一緒にはさんで♪

レモンクリームさえ作っておけば『食べたいなー』と思ってから10分くらいで出来ちゃう!
ある意味、危険(@∇@:)





[材料と作り方:小さなサイズ4個分]
蒸しパン生地 〜 卵:1個、てん菜糖:大さじ2、小麦粉:大さじ2
 
檸檬クリーム 〜 卵:1個、てん菜糖:大さじ1強、
         レモン果汁:1個分(30〜50cc)葛粉:小さじ1
         生クリーム:大さじ2+大さじ1

挟む具 〜 バナナ:1本、生クリーム;大さじ3(砂糖:大さじ1/2ラム酒:少し)


1、レモンクリームを作る。
  卵と砂糖をすり混ぜる。白っぽくなるまでしっかり。
  生クリーム大さじ2を混ぜ、馴染ませる。
  葛粉を溶かしたレモン果汁を少しずつ混ぜる。粉っぽくならないように。
  漉しながら別のボウルに移し、湯煎にかけ、もったりするまで混ぜながら温める。
  固まってきたら、氷水にあてて冷やし、生クリーム大さじ1を混ぜて、よく練る。
  バットに薄く広げ、ラップをピッタリと貼付けて冷蔵庫へ。

2、生地を作る。
  蒸し器を温めておく。
  卵と砂糖を軽くほぐすように混ぜてから湯煎にかけ、ハンドミキサーでしっかり泡立てる。
  薄力粉をふるい入れ、さっくり混ぜる。泡をつぶさないように。粉が見えなくなればOK!
  クッキングシートに1/4量ずつ置き、お玉で丸くする。
  湯気のあがった蒸し器に入れ、弱火で蒸す。3分くらいでOK。
  生地に竹串をさして何もついてこなければ、蒸し器から外し、冷ます。

3、具を用意する。
  生クリームを8分立てにする。砂糖とラム酒は好みで。
  バナナは縦半分にスライスし、横半分にカットする。(1/4ってことですね(^^;)

4、冷ました生地に、レモンクリーム、生クリーム、バナナをはさんで、出来上がり〜(^ー^)



チョ,チョコレートをギュ〜と絞りたい気持ちはグッとこらえました(>_<)
出来立てのほんのり温かいのも美味しいし、ラップでくるんでしっかり冷やして食べるのも美味しい!

今朝、主人はアナーキーなバッグにコレを持ってゴルフに行きました。
大人なんだか子供なんだか(@x@)
[PR]
by bellavista777 | 2010-06-27 22:40 | 美味しいもの

生姜入り赤紫蘇ジュースで疲れ知らず♪ natsukaze

作っている方も沢山おられることと思います。
私も毎年、色々試しながら作っていましたが、
夏の植物である紫蘇に冷えが気になり、今年は生姜も入れてみました。
赤紫蘇の香りが和らいで、スパイシー感は増して、当たり〜♪

この色を見るだけで元気になり、香りだけですーっと涼しくなる。
こんな美しいルビー色の飲みものってなかなか無いと思います(*^ー^*)

b0182853_10485499.jpgb0182853_1049856.jpg


[分量と作り方]
赤紫蘇の葉:10本分(約300g)、水:2L、生姜:大きめのもの1片(約50〜60g)
林檎酢:1cup、てん菜糖:300g


1、鍋に2Lの湯を沸かしておく。(パスタロボが便利)
2、赤紫蘇は枝から葉だけを外し、流水でもみ洗いする。洗濯物のようにガシガシと!
3、1の湯に2の赤紫蘇を入れ、15分〜20分煮る。
  赤紫蘇から色が抜け(緑になる)お湯が真っ黒になるまで。
4、葉を取り出し、汚れをとってスライスした生姜(皮つき)を入れ5分ほど煮る。
5、てん菜糖を入れ、溶けたら林檎酢を入れる。酢のツンとした匂いが無くなれば完成!
6、熱湯消毒した瓶に漉しながら入れる。
7、冷蔵庫で保存する。
8、5倍くらいに薄めて飲む (^o^)

○砂糖は300g〜500gくらいの間でお好みで。それ以下だと腐りやすくなるようです。
○砂糖は好みのもので。蜂蜜でも美味しい。
○お酢はお砂糖などが入っていないものであれば、何でもOK。クエン酸や柑橘類の果汁でもOKです!
○既に枝から外した赤紫蘇も売っているようです。手軽でいいかも♪


このジュース、私が飲み始めた理由は花粉症が治るかもしれない、と聞いたからでしたが、
初めて作った年、母に飲ませたら『うわー、懐かしい!』と大喜び(^0^)
母の祖母が毎年つくってくれいていたそうです。
曾ばあちゃんが、ソレにどんな栄養があるかとか知っていたとは思えませんが、
とにかく『夏はこれがあれば疲れが取れる!』と言っていたそうです。すごいなー。

今年はこれでゼリーを作りたい♪





*一般的に言われる効能を調べてみました*

紫蘇:漢方の世界では「体の中の淀んだ気を改善し精神を安定させる」と言われているようです。
   α-リノレン酸〜脳の活性化、血液サラサラ、動脈硬化の予防、免疫力向上が期待出来る。
   ロズマリン酸〜アレルギー疾患に有効、抑制が期待出来る。

酢:クエン酸〜乳酸の生成を抑制するため、疲れにくい体を作る。疲労回復効果も期待出来る。
  
そして、水に溶け出しにくいα-リノレン酸はクエン酸に溶け出しやすいそうです。
なので、この紫蘇ジュースにお酢を入れるのはものすごく理にかなっているということですねー。

また、生姜は、胃腸の冷えに効くとされています。夏はどうしても胃が冷えますからね。
代謝を活発にし血行を良くし、発汗を促進。体内に蓄積した有害な活性酸素を除去。
食欲増進など、色んな効果が期待出来るようです。



・・・んっ!?食欲増進!?・・・私には必要ない・・・(ー_ー;)


[PR]
by bellavista777 | 2010-06-27 12:26 | 美味しいもの

にんにく醤油と梅シロップ

b0182853_14164525.jpgなんだか色々やり出したら止まらなくなり、
今日は『にんにく醤油』を作りました(^ー^)


熱湯消毒した瓶に、
皮を剥き半分に切ったにんにくを詰める。
芽があれば取り除く。
瓶に入るだけのにんにくを入れて、
醤油をひたひたに注ぐ。
にんにくが顔を出さないようにする。これだけ!

1週間くらいから使えます。
諸油を足したり、にんにくを足したりして
ずっーと使えると言っても過言ではないかも!

奴にかけたり(温でも冷でも美味しい!)
肉の下味に使ったり、蒸し魚にかけたり。
醤油だけでなく、にんにくも刻んで使えます。
これをそのまま素揚げにするのも美味しい!

にんにくパワーで梅雨を乗切ろー(^o^)/



b0182853_1432695.jpg夏の保存食の1番に作った
梅シロップが美味しく出来上がりました(^ー^)
透き通る黄金色に爽やかな梅の香り!
水割り、炭酸割りで飲むとスーッとします。
牛乳で割ると飲むヨーグルトみたい♪
カスピ海ヨーグルトにひとたらししたのも美味♪
残った梅も、梅干しに使えなかった少し痛んでいた梅と一緒に、黒糖でジャムにしてみました。これもGOOD!
ですが、見た目は真っ黒・・・写真は無しです(^^;)

梅味噌と梅サワーが出来るのもあと少し!楽しみ〜♪

あとは何を作ろうかなー。
保存食に冷蔵庫を占領され気味(ー_ー;)
でもこういうのがあると日々の料理が楽になります♪


[PR]
by bellavista777 | 2010-06-26 14:46 | 美味しいもの

梅干し:下漬け

b0182853_18105581.jpg引っ越すことなど全く考えていなかった去年の夏から
「来年は梅干しをつけてみよう!」と思っていたのですが、
「金沢の湿気じゃ梅干しは無理」と地元の方に言われ、
諦めるしかないかなーと思っていたのですが、
梅を見る度に「ううう・・・」となり(ーmー;)

そんな時、ひと事ならばエラク前向きなAB型の主人登場!(AB型の方、ごめんなさい)
『どのみち初めて、駄目モトでやってみたら?』と。

(・o・)あ、そっかー!そーだよねー!と
単細胞なO型の私。(O型の方、ごめんなさい)

というわけで、本日、下漬けしました!

[梅:2kg弱、塩:300g(梅の15%)、重石3kg]
梅を洗ってへたを取り、水気をしっかり拭いて、
焼酎をまぶす。
熱湯消毒した琺瑯の器を更に焼酎で拭いて、
塩、梅、塩、梅、と交互に入れる。
熱湯消毒した皿を置き、重石を乗せる。
蓋をして、白梅酢があがってくるまで4〜5日待つ。

重石として用意していた石を計ってみたら8kgもあって、
困って探し当てた丁度いいもの!・・・鉄アレイ。
大丈夫かしら・・・一応、熱湯消毒してみました(^^;)


実は、切羽詰まっていて。
仙台でお世話になっていたお婆ちゃんが漬けてくれた梅干しが、
あと一瓶しか無くなってしまったのです。あと100個あるかどうか。
お婆ちゃんは3年ほど前に亡くなられたので、
もうこのキュッと酸っぱくて余計な甘さの無い美味しい梅干しは食べられないのですが、
せめて自分で漬けてみたいと思ったのです。

お婆ちゃんは『塩梅』を知っていたので、計ったりはしていなかったけれど、
私はビギナーなのでしっかり計って。
2kg入りを買いましたが、ちょっと痛んでいた梅は避けたので『2kg弱』です。

梅って本当に好い香りがします。『馥郁』という言葉は梅に捧げたい。



なぜ、そんなにビビっていたか。
『梅にカビが生えるとその家に不幸が起きる』と聞いたからなのです。

『でも、駄目モト、やってみることにしたよ!』と母に言うと、
『あらー、気をつけてよ〜。梅にカビ生えると"他所に子供が出来る"っていうから。』
『・・・へっ!?(・o・;)?kodomo?』聞いてないよ〜(>_<)


どうかカビが生えませんように、アーメン十



*今、ニュースで明日からまた大雨だと・・・
しかも『べたべたとまとわりつくような湿気。真夏の暑さ』とのこと(=_=;)
頼む!まとわりつかんでくれーーーーー!!!
[PR]
by bellavista777 | 2010-06-25 19:04 | 美味しいもの

じいちゃんのコーンポタージュ! oishii

毎年、美味しいトウモロコシが出回るこの時期によく作るのですが、
今回はchabokaさんから教わったとうもろこしの出汁を加えて作ってみたら、とっても美味しく出来ました!

戦後、実家の近くに米軍のキャンプが出来、祖父はそこの調理場(?)で働いていました。
もともと鯨獲り漁船の船長だった祖父は、料理が得意だったので、
そこで色々憶え、母達に食べさせてくれたそうです。

なので、これは『母の味』というよりは『じいちゃんの味』(^ー^)
味付けは塩・胡椒だけと、とてもシンプルですが、
野菜の甘さがとてもよく感じられる懐かし味のコーンポタージュ。

トウモロコシの芯とヒゲからしっかりとった出汁のおかげで、じいちゃんの味を超えたか!?


b0182853_13195520.jpg材料:4〜5人分
バター:大さじ1
玉葱:中玉1個(みじん切り)
人参:1本(すりおろす)
トウモロコシ:2本(ひたひたの水で茹でておく)
葛粉:大さじ1
トウモロコシの芯からとった出汁:200cc
牛乳:300〜500cc
塩・胡椒:適宜

1、トウモロコシは皮つきのまま水から茹で、ゆで上がったら皮を剥き、実をナイフなどでこそげとり、残った芯とヒゲをゆで汁に戻す。200ccくらいになるまで煮詰め、漉す。

2、鍋にバターを溶かし、玉葱、人参を弱火でじっくり甘味を引き出すように炒める。続けてトウモロコシを入れ、全体に葛粉をまぶし、1の出汁を入れる。

3、ふつふつとしてきたら牛乳を入れ、塩・胡椒で味を整える。出来上がり♪




*オリーブ油などでもOKですが「じいちゃんの味」なのでバターを使ってほしい(^ー^)
*牛乳の量は好みで。生クリームや豆乳でも美味しい。
*葛粉のかわりにコーンスターチや片栗粉、小麦粉でもOK。
*生のトウモロコシが手に入らない時は、缶詰のホールとクリームを合わせて使うと近い感じに出来ます。
*3、まで作って冷凍保存出来るので、トウモロコシの美味しい季節に沢山作るのもお勧めです。
*人参が入るととても綺麗な色になるし甘味も増します。
*冷た〜く冷やしても美味しい!


b0182853_1350276.jpgb0182853_13505178.jpg

小腹が空いた時にも丁度いい(^3^)ぜひお試しを!
[PR]
by bellavista777 | 2010-06-25 14:12 | 美味しいもの

鰻の日?

今日、家に帰ってくるなり
「木曜日はお前を怒らせちゃいけない日だ!」と、主人。
「???なんで???」
「近所の鰻や定休日だったから!」
「・・・・・・」


先日、ちょっとしたことで私を怒らせた主人は
翌日、その鰻屋さんから鰻重を買って帰ってきたのです。
仕方が無いので騙されたことにしてあげました(^^)v

で、木曜日は鰻屋さんが休みだから謝る術が無いということらしいのですが・・・。
なぁんか違うんじゃないかしらー?(ー_ー)

・・・鰻は主人の大好物で私の好物ではありません(笑)
自分の好物しか思いつかないあたりが・・・まぁ可愛いというか何と言うか。
笑うしかなくなっちゃいました(*^m^*)


次の鰻の日はいつかなー♪
焼き餃子、水餃子、揚げ餃子とかでもいいんだけど♪
[PR]
by bellavista777 | 2010-06-24 22:09 | ひとりごと