タグ:Sense ( 27 ) タグの人気記事

41

本日ワタクシまたひとつ歳を取りました(^^;)

まっ、いくつになってもこの世に誕生した日はめでたい!ってことで(^ー^)
あの日、sawatansさんからいただいた貴重な『正月シュトーレン』を解禁!

b0182853_22145745.jpg

毎日様子を見ながら、今日まで待ったかいがありました。美味しい!!
一ヶ月ちょっと、熟成された感じ。
すごいなー、すごいなー、美味しいわー、美味しいわー、ってモグモグしてたら、
(@0@)半分くらい食べちゃった!
貴重なものなのに(ー_ー;)あとは毎日少しずつ食べよー♪

sawatansさん、ご馳走さまでした(^0^)



私の母が41才のとき、私は既に16才。
同級生のなかには子供が高校受験なんて人もいるんだけど、
やっぱり子がいないと大人になれないって、本当ねー、なんて思っている今日この頃です。
[PR]
by bellavista777 | 2011-02-07 22:10 | 日々

鰤、オシャレに変身♪

今年、富山県・氷見漁港に水揚げされる最高級鰤は豊漁で、例年の4割安だとか\(^0^)/

美味しいし安いしで、チョクチョク食べていたけど、
パンチの効いた肉のような魚(こう思うのは私だけ?)なので、ちょっと飽きる。
ほほほ・・・贅沢なことですね(^ー^;)

が、今回は「セビーチェ 」なるものを作ってみました♪
これがね、ヤミツキになる美味しさで、主人と二人争うように食べました!


b0182853_17473111.jpgもーね、戦場カメラマンかこの方か、ってくらい、
いろーんなところに行ったことのあるhanaotmoさんのレシピは、
興味深いものでイッパイで、解説も楽しくて、そそる!

そして、代用品等も書いてくれているので、
『無いわ〜』と凹むことも無いのが、すごく嬉しい♪

詳しいレシピと美しい写真は、
ぜひhanatomoさんのところでご覧下さい(^^)


何故か、魚を洋風(表現古いー_ー;)に食べることを忘れがちな私。
照り焼きばっかりになっていた我が家に、新しい風が吹いた感じでした♪
これ、マリネしておくので、おもてなしによさそうです。

hanatomoさん、ありがとうございました(^^)
[PR]
by bellavista777 | 2011-01-26 18:37 | 美味しいもの

もしやこれが噂の『オフ会』!?

ちょっと東京に行っていて、今回はずーっと逢いたかったお二人にお逢い出来た!

いつもいつも、本当に美味しそうなパンを焼いているsawatansさんと、
なんと42カ国も行ったことがあるというhanatomoさん
合羽橋まで行くとお伝えした所、お二人がいらして下さることになり、
気になっていたitonowaと言うカフェで待ち合わせ♪

食事の後はみんなで合羽橋へ!
純粋に自分が欲しいと思うものだけを求めてブラブラするのは初めてで、
今まで目に入らなかったものも入って来て楽しかったし、考えてみたら、一人じゃないのも初めて。
キャーキャー言いながら、食いしん坊仲間と色々見るって本当に楽しかった(^0^)♪

b0182853_22481174.jpgb0182853_2248823.jpgb0182853_22481567.jpg
b0182853_22482048.jpgb0182853_22482552.jpgb0182853_2248293.jpg


そして、念願の『sawapan』を、たくさんいただいて来た!
当日の朝まで焼いて下さったというパンは、今まで食べたどのパンよりも美味しかった!!!

b0182853_2248112.jpgb0182853_22475763.jpg
b0182853_22474156.jpgb0182853_22473780.jpg
b0182853_22475071.jpgb0182853_22475486.jpg


カリッとモチッとフワッと、それだけでも美味しいのに、何と組み合わせても美味しい!
(赤いのはTORAYAで買ったアンコペースト)

『どうしたらこんな風に焼けるのかしら?』と言ったら
主人が『sawatansさんの人の良さがパンにあらわれてるよね』と。いいこと言うじゃん!
"えこひいき"な感じで言うのではなく、ほんっっっとに美味しい!





b0182853_22483566.jpgブログを通してお知り合いになった方と、
こうしてお逢いするのは初めてで、
『あ!これが噂の"オフ会"か!?』と、妙に緊張したりもしたけど、
お逢いするのが初めてとは思えない不思議な感じで、まったく違和感無し。
合羽橋での買い物にも付き合っていただいて、楽しいのなんのって!!
お二人とも、想像以上に可愛らしいステキな女性でした(^ー^)

sawatansさん、hanatomoさん、楽しい時間を本当にありがとうございました!
そして、『女三人寄れば・・・』かなりのものだったと思いますが、
全く違和感無く付き合ってくれた主人にも感謝!ありがとう!





↓の記事にコメントいただいていた皆様へのお返事が遅くなってしまいすみませんでしたっ!
[PR]
by bellavista777 | 2011-01-12 23:38 | 美味しいもの

チョコレートケーキ♪

なぜご馳走って飽きちゃうんでしょうね…

b0182853_23555368.jpgb0182853_23555487.jpg

元旦早々焼いたシンプルなこってりチョコレートケーキに、
ホイップしたクリームとバナナ、
粉砂糖とチョコレートシロップまでかけて、濃いめの珈琲と。

さて明日は主人の実家で新年会。
何を食べられるのかな〜♪楽しみです♪




〜ずれた母〜

私、いい年をして(25才でした)家出して上京しました(^^;)
ま、理由はいいとして(^^;)かなりの貧乏暮らしでスタート。
米はお粥にしてかさましするのは当たり前、
水を買うか豆腐を買うかで迷ったり、果物は食べたいけれどかなりの贅沢品だったので、
旬の果物を横目で見ながらバナナかグレープフルーツのどちらかで迷ったりするような毎日。
(未だに高価な果物を買うのは緊張して、主人が一緒の時でないと決断出来ない(^^;)
一応、まともに働いてはいたけど、師匠と弟子みたいな仕事だったから、
今思うと最低賃金も労働基準も無視した会社だった。師匠ドケチだったし(ー_ー)

そんな生活をして半年もしたころ、私の居場所を突き止めた母から宅急便が届き、
食料を期待してワクワクと箱を開けたら・・・
この古典的な柄の皿とティーカップ&ソーサー、ティーコゼーやマット、
そして、ロイヤルコペンハーベンの紅茶が入っていた。
(@_@;)
私が家出する前に、とある店で一緒に見かけて、"いいね"と言った器だった。
こういうシチュエーション、普通は米とか味噌とかじゃないんだろうか???


嬉しいやら悲しいやら、切ないやら情けないやら(自分もだけど、トンチンカンな母もね)
本当に色んな想いが交錯し、涙が止まらなかった。

この皿を見ると、その時住んでいた部屋の玄関、部屋の灯りの色、自分が来ていた服や靴、
段ボールを開けた瞬間のことなど、一気に蘇る。

モノはモノに過ぎないけど、想い出が加わると宝物になると思う。
[PR]
by bellavista777 | 2011-01-03 00:34 | 美味しいもの

新婚旅行7日目、京都・産寧坂あたり

修学旅行で訪れたはずの清水寺は、ほとんど記憶が無かったけど、
何故かこの参寧坂には記憶あり。

b0182853_7391471.jpgb0182853_7392176.jpg

b0182853_972862.jpgb0182853_7393323.jpg
b0182853_7392451.jpgb0182853_7391874.jpg
b0182853_7391171.jpgb0182853_7385873.jpg
b0182853_739249.jpgb0182853_7385470.jpg
b0182853_739071.jpgb0182853_739641.jpg

b0182853_739864.jpgb0182853_7392759.jpg



黒こんぺいとうの箱が可愛くてすごーく迷った(**;)
竹久夢二も訪れたという"かさぎ屋"さんのかき氷は抹茶が本当に美味しかった。
おはぎはふわっふわで、ほとんど餡って感じでこれまた本当に美味しかった。
残念だったのは2軒とも店の方がとても感じが悪かったこと。
どんなに美味しくても後味は最悪。客は私達だけ。
やはり努力しなくてもお客さんがくる観光地って傲慢になっちゃうのかな。悲しい。

ステキな花柄のシャツを着たおじいちゃんの頭には風車が回っていて鳥もいた(^m^)
ピンバッチ、カンバッチも沢山ついてた。
いっぱい試食して歩いてた。きっと毎日いるんだろうなー。
こういう名物おじさん、私は結構好き。

ピカピカに磨き上げられた床がいい感じのお店があった。

熱い鉄板で八つ橋を焼いてるおねえさんは素手だった( * o * ; )

骨董屋さんでは,何の変哲も無い植物が粋にあしらわれていた。

すべてが『京都』って感じがして面白いところでした。
修学旅行の頃、なぜかマイブームで全ての写真が白黒。それで良かったのかもと今回思った。


よーじやのモデルさん(?)、こころなしか主人と似て・・・(@0@)
[PR]
by bellavista777 | 2010-11-16 09:30 | 新婚旅行

新婚旅行7日目、京都・清水寺

この日は、最終的には足がもつれちゃうんじゃないか、と思うほど歩きました(@〜@;)
京都観光者は、若者から大人の方まで、リュックにスニーカーなの、納得!

朝1番は清水寺から!
ここは、中国語の方と韓国語の方がホンット多かった。
たぶん、日本人より多かったんじゃないかな。

それにしても・・・修学旅行で来たはずのこの場所。何一つ憶えていなかった(ー_ー)
新鮮に楽しみました(^ー^;)

b0182853_21562582.jpgb0182853_21561033.jpg
b0182853_2156631.jpgb0182853_2155474.jpg
b0182853_21554996.jpgb0182853_2155542.jpg
b0182853_21555870.jpgb0182853_2156433.jpg
b0182853_21561351.jpgb0182853_21561781.jpg
b0182853_21562225.jpgb0182853_21562822.jpg


やっぱり、どーにもこーにも「裸のデザイン」が気になるらしい私。
舞台の下の骨組みが、ものすごく魅力的でした!
[PR]
by bellavista777 | 2010-11-15 22:16 | 新婚旅行

新婚旅行6日目、神戸・異人館!?スターバックス

神戸はまたゆっくり来ようね、ということで、今回は一カ所だけ行こうと決めていました。

『スターバックス、北野異人館店』
スターバックス、やるね!
こういう保存の仕方、いいなー、しゃれてるー(^ー^)

もっと沢山写真を撮りたい部屋があったんだけど、満席で撮れなかった(;;)

b0182853_23545717.jpgb0182853_23545459.jpg
b0182853_23545154.jpgb0182853_23544777.jpg




実は・・・ここにたどり着く前に・・・
名前が思い出せず、カーナビに『異人館』とだけ入れました。


b0182853_2355468.jpg???

ふーん、こういう通りにあるの?
『明るく安心な街』???

こういうことを明記しているとことって
えてして逆なことが多い気が・・・
『暗く不安な街』・・・(^^;)


b0182853_23544484.jpg着いた!?
・・・@?$&%#*…+*?#$・・・


b0182853_2355116.jpg(=o=;)
これは、何か違う・・・


朝一番でこんな所をウロウロしてしまいました(^0^;)
カーナビに頼り切ってはいけないということを学びました。




スターバックス、北野異人館店。
1907年(明治40年)に建築された木造2階建ての住宅で、建築当初は米国人が所有していたもの。
1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災の被害を受けた後、取り壊される予定でしたが、
神戸市が建物の寄贈を受けた上で解体・部材保管し、その後、民間事業者に部材を譲渡して、平成13年に再建・移築されたもの。

[PR]
by bellavista777 | 2010-10-31 00:23 | 新婚旅行

新婚旅行4日目、愛媛・道の駅『みま』

いよいよ今回の旅行のメイン、『四万十川』と『足摺岬』を目指し出発です!

まずは、松山自動車道を降りて最初の道の駅『みま』に。
コンビニではなく、道の駅、大好き(^ー^)

ここ、地元の農家のお母さん達がすごく頑張っている感じで、近所の方にも親しまれている様子。
ディスプレイもなかなかオシャレで、レンタサイクルもあり、
畦地梅太郎さんという版画家(とても可愛い!残念ながら休館日でしたが…)の方の美術館もあり、
活気があって、豊かな農村の暮らしを垣間見た感じ。
何もかもが美味しそうに見えて、小躍りする心を制するのが大変でした(^0^;)

b0182853_1073329.jpgb0182853_1072846.jpg

b0182853_107239.jpgb0182853_107163.jpg

b0182853_1071380.jpgb0182853_1071044.jpg

b0182853_1151097.jpgb0182853_1072619.jpg

b0182853_1072099.jpgb0182853_1073038.jpg

b0182853_1074132.jpgb0182853_107356.jpg


赤大豆、きな粉、かき餅(まるで婆ちゃんの買い物(ー_ー)ま、いいよね。)と、
おやつに、葡萄とドライいちじくを調達(^ー^)♪


まぁ、そうそう行く所じゃないとは思いますが、
この辺りに行かれたら、ぜひ立ち寄って欲しい、素敵な所でした(^^)
[PR]
by bellavista777 | 2010-10-11 11:28 | 新婚旅行

新婚旅行2日目、広島、原爆ドーム

この旅行の中で、一番盛りだくさんだったかもしれない2日目の最後は原爆ドーム。

厳島神社もですが、やっぱり世界遺産になるくらいのものって、
有無を言わせぬ迫力があるなーと思いました。ここについては言及するまでもないかな・・・

ひとつ感じたことは、こういうの、写真で見ても意味がないということ。
やはりその場に立って、その空気を感じなければ駄目だと思いました。
見に行きたいものが増えて困ってしまった・・・(ー_ー;)

b0182853_12352737.jpgb0182853_12352316.jpg


b0182853_12352382.jpg

一枚目の写真の左上、見えますか?
サギらしき鳥がとまっていました。
青い空に何を思っていたのかな。
たぶん・・・眼下の川の中の魚を見てたと思うけど(^0^;)

この時、バズーカみたいな望遠レンズを持ってこなかったことを後悔!
PENのズームこれが限界です。意外と優秀?




何しろ暑い日で、宮島でも沢山歩き、手持ちの水分も空っぽになってしまっていたので、
原爆ドームを見た後は、とりあえずお茶しようと、近辺をぶらぶらしました。

広島、川沿いの利用法がオシャレです!
たぶん、個人の土地ではないと思われる所にも、素敵なカフェが沢山ありました。
ということは、行政の考え方が明るいのかなと思いました。
外国の方も沢山いたのが印象的でした。

ホテルまで近いということで、
運転を私に託した主人は白昼堂々白ワインなんぞいただいて、休日を満喫。
くるくるグラスを回して目をつぶり
『ん〜・・・』・・・軽く、ウ・・・ザ……(ー_ー#)

b0182853_12411843.jpgb0182853_12411224.jpg

b0182853_12411286.jpgb0182853_1241697.jpg

b0182853_1241950.jpgb0182853_1241135.jpg

b0182853_12411534.jpgb0182853_12412224.jpg


そして、夕飯は、またしてもお好み焼き!2日連続!全く飽きないほど美味しかった(^0^)
これまた主人のカンで入った『長田屋』さん
人気店だったらしく、私達も少し並んだのですが、食べ終わる頃には長蛇の列でした(@0@)

b0182853_13165198.jpgb0182853_131786.jpg


b0182853_13172148.jpgb0182853_1317451.jpg


b0182853_13212529.jpgここ、カウンターがまるで舞台!
お店の方も写真を撮られることに慣れているらしく、
『撮らないで下さい』ではなく
『フラッシュはご遠慮下さい』でした(@0@)



広島の街はとても明るく、
まだまだ復興ムードなんじゃないかと思うほどの活気があって、とてもいい感じでした。
そして、何処に行っても人が明るく、感じが良かった(^ー^)

我が家の愛車、仙台ナンバーなので、
駐車場のおじさんに話しかけられたりもしたのですが、あるところで面白い質問をされました。

『"青葉城恋歌"が好きで、よくカラオケで歌うんだけど、仙台は本当にあの歌みたいなの?』と。
あの歌みたいって、どんなだったっけ?と私が?????と考えているうちに、
主人が『はい、そうですよー』と答えている。
おじさんは嬉しそうに『そーかー!行ってみなきゃな!』と・・・

青葉城恋歌・・・抽象的な歌詞だったと思うのですが・・・どっちもどっち、適当だなー(^^;)


さて、明日は四国へ向かいまーす(^0^)/



青葉城恋歌

広瀬川流れる岸辺 想い出は帰らず
早瀬(はやせ)躍(おど)る光に 揺れていた君の瞳
時はめぐり また夏が来て
あの日と同じ 流れの岸
瀬音(せおと)ゆかしき 杜(もり)の都
あの人は もういない

七夕の飾りは揺れて 想い出は帰らず
夜空輝く星に 願いをこめた君の囁(ささや)き
時はめぐり また夏が来て
あの日と同じ 七夕祭り
葉ずれさやけき 杜の都
あの人は もういない

青葉通り薫る葉緑 想い出は帰らず
樹(こ)かげこぼれる灯(ともしび)に ぬれていた君の頬
時はめぐり また夏が来て
あの日と同じ 通りの角(かど)
吹く風やさしき 杜の都
あの人は もういない

時はめぐり また夏が来て
あの日と同じ 流れの岸
瀬音(せおと)ゆかしき 杜(もり)の都
あの人は もういない

[PR]
by bellavista777 | 2010-10-01 13:55 | 新婚旅行

新婚旅行2日目、宮島、美味しいもの♪

何の下調べもせず、野性のカンを働かせた主人が決めた二つの店は、本当に美味しかった!

一件目は、『岩村もみじ屋』さん。

あやうくチョコや抹茶、クリームなどが入ったものに走りそうになった私を制し、
偶然通った細道にあった小さなこの店の前で、
『ここだ!あんこしか無いのがいい!絶対旨い!』と言い切った主人。

鋳物に挟んでパッタンパッタン作っているのが見えて、確かにいい雰囲気!
伺うと、日持ちは5日。いいね!余分なものが入ってないってことね♪
が、5日じゃお土産には無理ね・・・食べる分だけね。
『じゃ、2個くらいずつ買う?』と聞こうと思ったら、すでに10個入を買っていた(@0@)

この何日か後、この紅葉まんじゅうに命を救われる(?)ことになりました(ー_ー;)

b0182853_18285429.jpgb0182853_18284898.jpg



そして、あんな素敵な朝ご飯をたらふく食べたのに、お腹が空きすぎて(?)口数が少なくなった主人。

そんなにお腹が好いてるなら何処でもいいんじゃないかと思った私ですが、
夏は鰻、冬は牡蠣が大好物(あ、夏の岩牡蠣もだ)の彼は妥協しようとしません(・_・)

が、耐えられなかったようで、とりあえず、焼き牡蠣を立ち食い(^^;)
これから牡蠣を食べようとしてるのに、とりあえず牡蠣って・・・ホントに好きだねー。

b0182853_18285067.jpgb0182853_18285627.jpg



とりあえず落ち着いたらしく、ゆっくり探そうと、メインストリートへ。
素敵な機械で氷をすってるお店を発見!
と、思ったらそこは『牡蠣屋』さんでした!いい感じ!

『ここでしょ!』と嬉しそうに並ぶ!決めたら迷わない人です。
私は食後のかき氷が楽しみ♪
シロップは水飴に柚子を漬けただけのものなんだと!おいしそー(≧0≦)

牡蠣めし、焼き牡蠣、牡蠣フライ、美味しかったー!!
広島の牡蠣は大きいって聞いていたけど、仙台のと同じくらいで食べやすかったです。
お店の方曰く、時期的に今は小さいらしい。冬はもっと大きいのかな?
(小さいから、と言って、本当は4個の焼き牡蠣を5個くれた!親切〜!)
大きいのもいつか食べてみたいなー(^ー^)
食べ過ぎて、かき氷までたどり着けなかったし、いつかまたきっと!!

b0182853_1829259.jpgb0182853_18291024.jpg


b0182853_18291631.jpgb0182853_18292997.jpg


b0182853_1829886.jpgb0182853_18291167.jpg


b0182853_18291989.jpgb0182853_18292354.jpg



ここ、入り口のすぐ左で牡蠣を焼いているのですが、
私達が見た最初は、写真3枚目のスマートなお兄さんが一人で焼いていました。

が、混んで来たら、長髪のお父さん(たぶん創業者)が現れ、
一斗缶に入った牡蠣をガラガラガラーっと一気に網に載せ、空いた缶をガッシャーンと投げる!
牡蠣の蓋をじゃんじゃん外し、そこら中にぶっ飛ばす!
す、すごい迫力(@0@)
そして『○番、○番、でぇきたぁ!!!』と叫ぶ!
(帰宅後、主人がこの真似ばかりして、ちょっとうるさいです(−0−)

向かい側で焼いてるスマートな兄さんのテンポはまるで変わらず(^^;)
殻が吹っ飛んで来ても全く気にする様子も無い(@0@)
店員さん達も静かに動く。
決して冷ややかな感じではないんだけど、温度差が・・・(^^;)

焼き場のすぐ隣の席だった私達は迫力満点で楽しいんだけど、
殻が飛んでこないかと、ちょっとびくびくしてました(>_<)

父さん一人、喧嘩祭りみたいで・・・ちょっと面白かった(^m^)宮島に行かれる方、必見です。

b0182853_18285944.jpgb0182853_18292074.jpg



帰宅後、調べたらこの2軒は、かなり好評価の店でした。
主人の野性のカンに感謝!!
[PR]
by bellavista777 | 2010-09-30 23:39 | 新婚旅行