<< 新婚旅行5日目、神戸・バブルなホテル 新婚旅行コネタ⑦〜香川の山〜 >>

新婚旅行5日目、淡路島・鳴門海峡の渦潮

旅行中、唯一天気の怪しかったこの夕方の時間に、淡路島を通り、『渦潮』を見ました。

車中からだということもありますが、私が恐怖におののき、写真がブレブレです(=_=)

渦潮は、思いのほか大きな直径で、ぐおおおおおぉぉぉ〜ってなっていて、
ちょっと、いや、かぁなぁりぃ、怖かったです。

基本的にネガティブ思考な私は、渦の真ん中に自分が飲まれる絵ばかり想像してしまい、
『あわわわわー、あわわわー、こわいよ、こわいよ、マジで怖い〜(@〜@;)』と言い続け、
運転していて見えない主人に訳の分からない恐怖感を与えました(ー_ー;)

しかし!生わかめはしっかり買いました!
磯の香りがプンプンして、歯ごたえがあって美味しかった(^ー^)

b0182853_18592324.jpgb0182853_18592620.jpg
b0182853_18591975.jpg

b0182853_18591579.jpg
b0182853_18591325.jpg

b0182853_1917529.jpgb0182853_19175325.jpg



大自然と言うのは『癒されるぅ〜』なんて生易しいものではなく、『脅威』ですね。



ちなみにwikipediaによれば…
『海峡の幅が狭いことに加え、海底の複雑な地形も影響し、
 潮流は13~15km/hの速度で流れる。大潮の時には20km/hに達することもある。
 この潮流の速度は日本で一番速く、「世界三大潮流」にも数えられることもある。 
 この早い潮流と、海峡両岸に近い穏やかな流れの境目において、渦が発生する。
 大潮の際には渦の直径は最大で20mにも及ぶ。』とのことです。
[PR]
by bellavista777 | 2010-10-30 19:22 | 新婚旅行
<< 新婚旅行5日目、神戸・バブルなホテル 新婚旅行コネタ⑦〜香川の山〜 >>